2台目にも買い替えにもおすすめのUQmobileの魅力

MENU

2台目にも買い替えにもおすすめのUQmobileの魅力

2台目にも買い替えにもおすすめのUQmobileの魅力

スマートフォンでインターネットを頻繁にアクセスすると、料金がどうしても高くつきます。

 

そこで、検討したいのがauの端末に対応している格安SIMです。

 

auの端末に対応している格安SIMを取り扱っている会社はたくさんありますが、その中でもお得感のあるUQmobileは一押しです。

 

UQmobileはauの端末に対応している格安SIMを取り扱っている会社の1つです。スマートフォンには、もともとインターネットや通話をするためのICカードが入っていますが、このICカードをSIMといいます。

 

このSIMを格安SIMに切り替えることで、通話やインターネットにかかる通信費を大幅に下げることが可能です。UQmobileには、さまざまなお得なプランがあり、料金をとにかく安くしたい人には月1980円のプランSがおすすめです。

 

その他にも月2980円で月6GBまでデータを使用できるMプランや月4980円で最大14GBまでデータを使用できるLプランがあります。そして、通話回数が多い人は国内の通話なら5分以内と制限があるものの通話料金が無料になるおしゃべりプランを組み合わせると最適プランとなります。逆に通話時間は長いものの通話回数が少ない人には、ぴったりプランとの組み合わせがいいでしょう。

 

上記のプランは、スマートフォンと格安SIMカードを一緒に購入するプランですが、格安SIMのみ購入できるプランもあります。お気に入りのスマートフォンはそのままで、通信費のみ安くしたい人にはもってこいのプランです。こちらは、4つのプランがありデータのみなら月980円とデータ無制限の月1980円のプランがあります。

 

月980円は3GBまでの使用制限がありますが、2台目を検討している人や通話は携帯電話でかまわない人には最適です。インターネットだけでなく、通話も必要な人には3GBのデータ容量がついている月1680円とデータ無制限の月2680円が最適です。どちらもauの通信費と比較すると、かなり安くすることができ、平均すると3600円ほどの節約につながった人が多いです。

 

UQmobileには、節約モードとターボ機能が使えるアプリがあり、節約モードで使用するとデータ消費量ゼロです。長時間SNSを楽しんでも節約モードなら、データ容量を消費することなく心置きなくSNSを利用しても大丈夫です。また、インターネットの検索にも節約モードは十分な速度なのでかなりお得です。

 

動画視聴のような早さが求められるときはターボ機能を活用すれば、ストレスなく楽しむことが可能です。UQmobileではauがサービスを提供しているプラチナバンドを使用しているので、回線速度や通話品質は安心です。

 

2台目にも買い替えにもおすすめのUQmobileの魅力

 

 

2台目にも買い替えにもおすすめのUQmobileの魅力

関連ページ

mineoはau回線で使えます
家計の節約のためや携帯の料金見直しのために、一般キャリアのスマホを解約し、格安SIMへ乗り換えを検討されている方も多いのではないでしょうか?ここでは、ドコモ回線とau回線のどちらも利用できることもメリットのmineoのおすすめポイントなどをわかりやすく解説していきます。
IIJmioに変更するメリットとは
一般のキャリア会社のスマホ以外にも格安SIMサービスが登場し、いろいろなサービスを選べるようになって選択肢が増えましたね。ここでは、通信速度がアプリで切り替えることで選べることも魅力であるIIJmioのおすすめポイントなどわかりやすく解説していきます。
Fiimoのサービスについて
これまで携帯電話からスマートフォンまで、その端末を利用する際に通信キャリアは数少なかったこともあり、ユーザーは制限されていましたが、これからは格安SIMサービスが増え、いろいろと選べるようになりました。ここではそんな格安SIMサービスの中で、複数の通信会社の通信回線が用意されているマルチキャリアのMVNOであることが特色であるFiimoのメリットやおすすめポイントなどをわかりやすく解説していきます。
JCOMモバイルは高齢者の方におすすめ
たくさん使う人も、少ししか使わない人も、これまでは一般のキャリアの3つからしか選べず選択肢が少なかったものでしたが、これからは格安SIMが出てきたことによって状況は変わりました。ここでは、高齢者がスマホを使う時にメリットが大きいJCOMモバイルのいろいろなおすすめポイントについてわかりやすく解説していきます。